暮らしグループ

2019年5月6日

屋根施工

屋根施工

2019年5月
棟抑えの交換業務とのことで、既存の板金を剥がしてみると下地の木がボロボロに腐ってました。棟抑えは劣化してくると強風で飛ばされる恐れもありますし、雨漏れの原因にもなります。下地の木も板金も新品にできお客様には大変満足して頂きました。

場所:都内某所M邸

■施工前

■施工後

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です